男の料理ベスト10
お問い合わせリンク男の料理ベスト10

日本の食卓の主役

カレーライス

お米は日本の主食であり、ご馳走でもあります。炊き立てのご飯の香りを胸一杯に吸い込むと、それだけで頬も口元も緩んでしまいますね。

こちらではそんな日本人の食卓に欠かせないお米の歴史的経緯などについて、掻い摘んで書き連ねていこうと思います。


日本人の食生活には欠かせない米

お米は稲の種子と果実部分からなり、日本で古くから主食とされている食物です。
日本で食べられている甘くて柔らかい粘り気のある米はジャポニカ米と呼ばれ、これの他には粘り気の少ないインディカ米やアフリカイネなどがあります。
そんな日本とは切っても切り離せないお米ですが、今のように誰しもが美味しい白米を食べられるようになったのは明治になってからだと言われています。

というのも、明治以前の一般市民は法律で白米を食べる事を制限されていたという経緯があるからです。また法律が制定される以前の時代もお米は大変貴重なもので、おいそれと口に出来るものではありませんでした。
では何故、お米がそんなに貴重な扱いを受けていたのでしょうか。それはひとえにお米のある性質からきていたと言えます。それは、お米は長期保存がきくという事です。

冷蔵庫など無かった時代、食べ物を長い間腐らせないようにするには塩漬けにするなどの方法しかありませんでした。そんな時代でもそのままの状態で長期の保存がきくお米は大変重要で、食物としての意味のほかに経済的な意味を持つようになっていくこととなります。

よく年貢の納め時という言葉がありますが、税である年貢の多くはお米で納められたそうです。また、大名などの勢力を表す時に使われる石高というのもお米の単位ですね。 このようにお米は単なる日本の主食という事ではなく、歴史的にも深い意味を持った食物なのです。

世界各国のお米事情

前述したようにお米は確かに日本に関わりの深い食物です。ですが日本独自の食べ物というわけではありません。アジアでは日常的にお米を食べる国は沢山ありますし、またヨーロッパにもリゾットやパエリアなどの有名な米料理が軒を連ねています。
お米が大好きな日本人だからこそ、他の国の米料理にも視野を広げてみたいところですね。

「米」参考サイトの紹介
米 米辞典
我々日本人の食生活に欠かせないお米について書かれています。世界で栽培されているお米の種類や日本米の銘柄、お米に含まれている栄養素などの情報が満載です。特に米料理について書かれているページはお米好きなら必見。

 

その他のコンテンツの紹介
世界の米の種類
こちらには世界で栽培されているお米の種類について、大きく三つに分けて説明されています。実は日本で食べているお米の種類は、世界で見ると少数派だという事は知っていましたか?
米料理 米辞典
日本の主食であるお米ですが、米料理は日本の専売特許ではありません。むしろ日本のように白米をそのまま食べることのない国では、時に我々には思いもしないような調理法でお米を食べているところもあります。お米好きなら是非ご一読下さい。
米の栄養 米辞典
お米は栄養価に大変優れた食物だと言われています。ですがお米だけを食べて生きていく事は出来ません。お米にはどのような栄養が含まれ、どのような栄養が不足しているのか。毎日のように食べるお米だからこそ知っておきたいところですね。


男の料理
<a href="http://otoko10.com/" target="_blank"><img src="http://otoko10.com/img/banner.gif" alt="男の料理" width="88" height="31" border="0"></a>

男の料理ベスト10

<a href="http://otoko10.com/" target="_blank">男の料理ベスト10</a>

広告掲載